【断捨離・記録】サニタリーボックスとトイレのお掃除シートを撤去。
スポンサーリンク

最近断捨離したい熱が高まっています!!

 

今回はトイレを見直しをしてみました。

 

特に疑問もなく「絶対にいるだろ」と思っていたトイレ用具を断捨離しました。

 

サニタリーボックスって必要ある?

私は一人暮らしです。実家暮らしの頃はトイレには当たり前にサニタリーボックスがおいてありました。

 

しかし一人暮らしだしわざわざサニタリーボックスにいれてまたゴミ箱に入れて捨てるって「面倒だな」と思うように。

 

サニタリーボックスを置いておく必要性がわからなくなり思い切って撤去してみました。

 

サニタリーボックスがあると掃除がしにくい

トイレ掃除をする度にこれ邪魔だなと思っていました。

 

サニタリーボックスはトイレの床に直接置いているので、掃除をする時にいちいちどかさなければいけなかったりと頻繁に毎日使うものでもないのに邪魔でしかない。

 

思い切って撤去してみましたが、床にものがないだけでなんともスッキリ!そしてトイレ床の掃除が楽。

 

たった1つあるとないとで全然違うのです。

 

サニタリーボックスの代用品

とりあえず撤去したものの、実はどうするかはまだ考えておらず・・・(^_^;)

 

一旦その期間中だけポリ袋だけで過ごしてみようと思っています。

 

もしやっぱりサニタリーボックスが必要だと思ったら改めて購入する予定。

 

トイレのお掃除シート

これもまた絶対に掃除には必要と思い込んでいたのですが、ある日トイレ掃除をしている時にお掃除シートがなくなっていました。

 

ふと、トイレの洗剤に目をやると「これ1本でおそうじも消臭も」って書いているではないかと、気がづきました。

 

トイレットペーパーにシュッシュッと吹きかけて便座や床を拭いてみるとトイレシートほどの厚みはないのでちょっと頼りないものの、掃除の頻度的に便座をゴシゴシしなければならないほど汚くなるまで放置しないしこれで充分!!

 

頻繁に掃除していれば厚みがなくても大判でなくとも問題ない。

 

トイレシートって割とすぐに乾燥してカピカピになるし置いておくにも意外と場所をとっているんですよね。

 

絶対に必要という思い込み

 

 

たった2つ撤去しただけでとってもスッキリした気がします。

 

絶対に必要と思い込んでいるだけで、実は必要ないものって意外とあるのかもしれません。

 

これからも身軽に生きるために定期的に見直ししていきます。

 

スポンサーリンク
シンプルライフの関連記事
  • chokin
    浪費癖を治すには見栄を捨てること!見栄を捨てて貯金体質になろう
  • okane
    断捨離で出た「要らないモノ」を売ってみた。全部でいくらになった?
  • 「質のいい服を長く使う」が合わなかった理由
  • 失敗した買い物から学ぶ。
  • nioi-nayami
    脇のニオイや体臭が驚くほど軽減し、長年の悩みから解放された2つの方法
  • 「残す」か「捨てる」か迷った時点でもういらないモノなんだ
おすすめの記事