関わらない方がいい、面倒くさい女の特徴
スポンサーリンク

職場や友達との人間関係うまくいっていますか?

 

人間関係がうまくいかないときは何をしていても楽しめなかったりしますよね。

 

人間関係がうまくいくと人生も豊かになります。

 

しかし円満な人間関係はいくら自分が気をつけていたとしても、かき乱されることもあるんです。

 

そこで今回は関わらないほうがいい面倒くさい女の特徴をご紹介していきます。

 

私が出会った面倒くさい女


「面倒くさい女」は口が達者で人を惹きつけ、魅力的です。

 

愛想もよく、初めの印象は好感を持つことが多いです。

 

そして老若男女問わずにコミュニケーションを取ることができます。

 

しかし実際には

・病的に嘘つきで長く付き合うと話に矛盾が出てくる

・計算高くしたたか

・自分が優位に立ちたいがために人を陥れることを平気でやってのける

という一面を持っており、コミュニティをかき乱していくのです。

 

円満な人間関係を守るためには、できるだけ「面倒くさい女」に関わらずに生きていきたいですね。

こんな女は要注意

女のことを「嫌い」と言う女

「私女子が苦手で・・・」

中には本当に陰湿で意地悪な女にいじめられた経験があり苦手になったという人もいるかもしれません。

 

でも周りの女性の全員がそんな人ばかりではありません。

 

さっぱりとした女性だってたくさんいるはずです。

 

そういう女性ともうまく付き合えず、うまく付き合えないのは自分に原因があるとは思わずに「だから女って嫌い」という思考になってしまうようです。

 

どんな女性ともうまく付き合えないのは、やはりその人の性格に難がある場合が多いのではないでしょうか。

 

しかも「女嫌いな女」は男性の心を掴むことが非常にうまく、男性とは一緒にいて楽で心地の良い関係を築き上げることが得意なのです。

 

そして「女性が苦手」と宣言することによって、男性は「それならあまり他の女の子は呼ばないようにしよう」と思うようになり、男の中に一人だけ女というポジションを作り上げていきます。

 

そうやって自分は他の女とは違うというところをアピールしたがり、上から目線で女を見下しがちなんです。

同性の友達がいない

女のことを「嫌い」と言う女にも共通していますが、女性の友達がいないことが多いです。

 

以前、私は仲良くなった女性がいました。

 

2回目に会ったときに、もしよかったら休日に一緒にみんなででかけませんか?とお誘いしたんです。

 

しかし、「休日は旦那さんと子供と一緒にいたいので」とお断りされました。

 

それは仕方ないと思って気にもしていなかったのですが、なんと他の男性が誘ったイベントには参加していたのです。

 

男性の誘いなら行くんです!!

 

異性の方が気を使わなくていいので一緒にいて楽という気持ちはわかりますが、ちょっとあからさまでびっくりしました。

 

同性の友達がいないということは、同性から嫌われる何かしらの理由があるのではないでしょうか。

 

しかし唯一仲良くなる同性のタイプがあります。

 

それは地位や権力がある人。

 

そういった人とは好んで仲良くなります。

 

「私はこんなにもすごい人と友達なんだぞ」と自慢をしたいがために付き合う人を選びます。

自称サバサバ女子

「私は中身男だから」

「私は女より男のほうが話も合うし気が合う」

と自分でサバサバした女であるかのように振る舞うことで、男性に対して私は他の女とは違うアピールをしているんですよね。

 

自称サバサバ女子はただの男好きのことが多いです。

 

しかもこういうタイプに限って「自分は友達でいたいのに、なぜか男友達に告白されて困る」という自慢をしてくるんです。

 

自慢話が多い

「私なぜか地位のある人にモテるんだよね」

「私あの人に昔言い寄られたことがあって気まずいの」

「今日は朝の5時に家を出て、10時まで残業…」

私モテますアピールやバリバリ働く女アピール?

 

とにかく口を開けばどこかに自慢を放り込んできます。

 

自慢をしたがる人は、マウントしたいという気持ちの現れで、相手より自分のほうが優れていると思わせたいんです。

 

マウンティングする女性は、もしかしたら劣等感を感じている人に多いのかもしれませんね。

 

バレるような嘘をつく

他人を陥れ、自分が優位な立場に立つために平気で嘘をつきます。

 

しかもその嘘はかなり上手で、本当の話の中に嘘を混ぜて話します。

 

そのため真実味もあり信用されやすくなります。

 

詐欺師はこの手法で人を騙すんだそうです。

 

しかしいくら嘘が上手だとしても、いずれほころびを見せ嘘はバレてしまいます。

まとめ

「面倒くさい女性」はコミュニティを荒らしては居づらくなり去っていき、また次の新しいコミュニティを見つけて転々としていくのです。

 

あなたのコミュニティに新しく現れた人が「面倒くさい女性」の特徴に少しでも当てはまる場合は少し警戒をしたほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク
人間関係の関連記事
  • アラサー女子が年下彼氏と付き合って撃沈した話
  • tukusu
    尽くす恋愛がうまくいかない理由を猫が教えてくれた。
  • kenka
    人から嫌われるって大したことないのかも。八方美人をやめた話
  • kirawareru-kowai
    人の顔色ばかり気にしていた私が、嫌われることを怖がらなくなった理由
  • trouble
    人間関係で「トラブルが多い」と感じる人は考え方を変えてみるべき
  • onshinhutu-riyuu
    付き合う前に音信不通になった人と連絡が途絶えた理由が判明
おすすめの記事