急に機嫌が悪くなる人との賢い接し方
スポンサーリンク

なんの前触れもなく突然不機嫌になる人、あなたの周りにもいませんか?

 

人間は誰しもちょっとしたことで機嫌が悪くなったりはするものですが、態度に出さないように平静を装うことができる人は大人ですよね。

 

しかし不機嫌オーラ全開で機嫌が悪いことをあからさまに態度に出し、周りの空気を悪くしようが「お構いなし」という人もいます。

 

「あれ、さっきまで盛り上がってしゃべっていたのに・・・急にどうしたんだろう?」

 

機嫌が悪い人が身近にいると、気を使ってしまい疲れてしまいますよね。

 

そこで今回は突然機嫌が悪くなる人との接し方や対処法をご紹介していきます。

 

急に機嫌が悪くなる理由

友達や上司などの周りの人が急に不機嫌になると「私なにか気に触るようなこと言ったかな?」と気を使いますよね。

 

「なにかあった?」と聞いても「別に」という素っ気ない返事が返ってきてどうしたらいいのかわからない。

 

しかし時間が経つといつのまにかケロッとして機嫌が直っていたり、翌日には何事もなかったように振る舞っているので、なぜ機嫌が悪くなったのか理由がわからないことが多いんですよね。

 

こういう人は、基本的にあなたが原因で機嫌が悪くなっているわけではありません。

 

なにかちょっとした悩みを思い出したのかもしれませんし、お腹が減っていたのかもしれません。

 

そんな人はなぜ不機嫌になったのか自分でも具体的にはわからないので説明ができないことも多いです。

 

だから「何か悪いことをしかたもしれない」とあなたが思い悩む必要はありません。

 

不機嫌さを表に出してくるひとは、あなたのことを信頼しているか甘えている可能性があります。

 

普通の人は「こんな態度を取れば嫌われてしまうかも」という思いが働くので、不機嫌になったとしてもあからさまには表に出しづらいものです。

 

どんな態度を取っても許してくれる、「絶対的な味方」であるという安心感の現れで、母親や家族の感覚に近いのかもしれません。

 

 

しかし、あなたにだけ不機嫌な態度を取っている場合もあります。

 

周りの人には機嫌よく会話をしているのに、あなたとは目も合わせようとしない・・・。

 

それはあなたが自分の思い通りにならないのでイライラしている可能性が高いです。

 

あなたをコントロールしたいという思いや、優位な立場に立っていたいと言う思いの現れかもしれません。

上手な付き合い方

機嫌が悪いときは放っておく

 

結論から言って、放っておくことが一番です。

 

もしあなた以外にも他に話し相手がいる場合、その人たちと普段どおりの会話をするなどして気にせずに過ごしましょう。

 

機嫌が悪い人の機嫌取りに一生懸命になる必要はありません。

 

機嫌が悪い人の一挙一動に気を使っていては、あなたが疲弊してしまいます。

 

スルースキルを身につけて、「また始まった」くらいの気持ちでいましょう。

 

しかし、放っておきすぎには注意してください。

 

もし機嫌の悪かった人が、少しづつ機嫌が直ってきた場合、放っておきすぎるとまた機嫌が悪くなってしまいます。

 

少し話しを振ってみたり、何事もなかったかのように接することでいつの間にか機嫌がよくなっていますよ。

機嫌のいいときを見計らう

 

もしあなたの上司が急に機嫌が悪くなるタイプの場合、急ぎではない業務上の報告があれば、機嫌のいいタイミングを見計らって話しかけるようにしてみてください。

 

運悪く八つ当たりでとばっちりなんてことも避けられます。

 

もちろん急ぎの報告があればすぐにしましょう。

 

タイミングを見計らうことは機嫌が悪い人に対してだけでなく、集中している人や忙しそうにしている人にも使えるスキルですよ。

 

会社ですから仕事中に用事を伝えることはありますが、タイミングが悪いと集中を途切れさせることになりかねません。

 

急ぎの用事でなければタイミングの悪い人にならないよう、周りの様子を伺いましょう。

付き合いをやめる

ここまで対処法を解説してきましたが、はっきり言って「面倒くさい!!」です。

 

機嫌の悪さを全開に出す人は、精神的に幼く甘えたな人や感情のコントロールができない人が多いです。

 

「子供」だと思ってお付き合いをすると納得できるかもしれません。

 

相手を変えるのではなく、自分がうまく対処することが一番簡単な方法なのです。

 

もしどうしてもその人と一緒にいることでストレスが溜まるのなら、きっぱりと付き合いをやめることも一つの手です。

 

合わない人と無理に付き合っていく必要はありません。

 

もし職場の同僚や上司の場合、必要な業務の話し以外にできるだけ関わらないようにしましょう。

まとめ

急に黙りこくり、周りの空気を悪くしようがお構いなし。

 

そんな人とうまく付き合うためには放って置くことが一番です。

 

自分の心をかき乱されないように、スルースキルを身に着けて上手に付き合っていきましょう。

スポンサーリンク
人間関係の関連記事
  • アラサー女子が年下彼氏と付き合って撃沈した話
  • tukusu
    尽くす恋愛がうまくいかない理由を猫が教えてくれた。
  • kenka
    人から嫌われるって大したことないのかも。八方美人をやめた話
  • kirawareru-kowai
    人の顔色ばかり気にしていた私が、嫌われることを怖がらなくなった理由
  • trouble
    人間関係で「トラブルが多い」と感じる人は考え方を変えてみるべき
  • onshinhutu-riyuu
    付き合う前に音信不通になった人と連絡が途絶えた理由が判明
おすすめの記事
急に機嫌が悪くなる人との賢い接し方
人間関係
なんの前触れもなく突然不機嫌になる人、あなたの周りにもいませんか? 人間は誰しもちょっとしたことで機嫌が悪くなったりはするものですが、態度に...