ケチなことは結果的に人生「損」しているかもしれない。

コツコツ節約をして貯金ができることは素晴らしいことです!

 

しかしケチすぎることは、結果的に「損」な人生を歩むことになるかもしれません

 

生きていくにはお金ももちろん大事ですが、ケチであることで大事な物を失っているように思います。

 

この記事では私がケチな友達と接して感じたことを綴ってみたいと思います。

 

 

ケチとは

私にはKさんという友達がいました。

 

Kさんは周りからもケチなことで有名でした。

 

Kさんのケチだと思われる行動

・真冬の寒い時期にKさん宅での食事会に招いてくれたけれど、暖房機器を一切つけてくれず全員が寒さのあまり上着を着用しながらの食事会

食事会や飲み会で自分が食べた量に対して支払う金額が多いと不満を言う

・飲み会の幹事をすると食べ物の量が少なすぎて不満が出る(例:6人テーブルに対して鍋3人前とアラカルト2品のみ等)

 

基本的に数百円でもお金を払いたくないと言う気持ちが滲み出ていて、Kさんとご飯に行くときは本当に気を使いました。

 

Kさんの行動や考えに少しでも共感できる人は、周りからケチだと思われている可能性があります。

 

本当に得している?

例えばそれぞれ買うものによってスーパーを変えて、いくつものスーパーを回るとします。

 

お肉はAスーパー、野菜はBスーパー、洗剤はドラッグストア、というようにスーパーをはしごして買い物をした場合、

一つの店で全部購入を済ませていたら30分で買い物が終わったところが、いくつもの店を回ったことで1時間かかったとします。

 

「300円も得した!」と思いがちですが、そこにはあなたの30分をプラスして使っているんです。

 

その30分で本を読んだり、勉強の時間にあてるほうが有意義ではないでしょうか。

 

知識をつけてそれが仕事のスキルアップとなったことで昇給に繋がり、結果的に自分の時間単価を上げることになるかもしれません

 

もし「少しでも安く買うためにスーパーをはしごする」ことが趣味で好きでたまらないというなら構いませんが、表面的な数字だけで得したと考えるのはやめるべきです!!

 

失うもの

時間

watch

1日は誰しも平等に24時間しかありません。

 

24時間のうち睡眠や仕事、家事に時間を消費すると残り自由に使える時間はほんの数時間です。

 

仕事から帰って家事をして寝るだけの毎日より、数時間でも自分の趣味や好きなことができる時間を持てるほうが圧倒的に人生が豊かになります

 

睡眠や仕事を削ることは難しいですが、家事は工夫次第で削ることだってできます。

 

いくら仕事でクタクタになっていても節約のために自炊をする人もいるかもしれませんが、自炊をして食後に後片付けをすることで更に疲れてしまいます。

 

コンビニは確かに割高かもしれませんが、時にはコンビニでお惣菜を買ったほうが体力的にも気持ち的にも楽になることだってあります

 

その分好きなことをしてリフレッシュする方が次の日にも影響がでず、翌日の仕事も捗るかもしれません。

 

数百円のために自分の時間や体力を消費していることを忘れないでください。

 

お金は増やすことはできても時間は取り戻すことはできないのです。

 

人望・友人関係

tomodachi

私の友達はとあるサークルの幹事をしてくれていました。

 

幹事をしてくれている事自体はすごくありがたいのですが、その友達は事あるごとにケチるのです。

 

そのため幹事に対しての不満が少しづつ出てくるようになり、徐々にサークルに参加していく人数が減っていきました。

 

幹事との距離を置く人がでてきて最終的に幹事を除いた別のサークルが出来上がってしまいました。

 

その友達はせっかく築き上げた人間関係を失うことになったのです

 

まとめ

本当に困窮している状態であれば、時間使ってでも節約していくことは大事なことです。

 

しかし豊かな人生をおくるためには、お金ももちろん大切ですが、時間だったり人間関係だったりどれも大切なものです。

 

 

小金を惜しんだために、かけがえのないものを失っていくことを忘れないでください。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
人間関係の関連記事
  • アラサー女子が年下彼氏と付き合って撃沈した話
  • tukusu
    尽くす恋愛がうまくいかない理由を猫が教えてくれた。
  • kenka
    人から嫌われるって大したことないのかも。八方美人をやめた話
  • kirawareru-kowai
    人の顔色ばかり気にしていた私が、嫌われることを怖がらなくなった理由
  • trouble
    人間関係で「トラブルが多い」と感じる人は考え方を変えてみるべき
  • onshinhutu-riyuu
    付き合う前に音信不通になった人と連絡が途絶えた理由が判明
おすすめの記事
失敗した買い物から学ぶ。
シンプルライフ
ミニマル化を実践しているにもかかわらず、買い物で失敗してしまいました。 今後のためにも記録に残しておきたいとお思います。 失敗した買い物 セ...