【ブランド品の売却】ブランディアとZOZOTOWNの買取金額を比較してみました
スポンサーリンク

断捨離を進めている中でブランド品を売却しました。

 

昔はブランド品でなければならないとか、変なプライドというか見栄のようなものがあったのですが今になってほとんど必要なくなってしまいました。

 

店頭での買い取りは持っていくのが面倒くさいので、宅配オンリーで買い取り業者に査定してもらいました。

 

どうせならせっかく高いお金を出して購入したものだしできるだけ高額で売却したいですよね。

 

ブランディアとZOZOTOWNのどちらが高く買い取ってくれるか比較してみました。

 

売却したいもの

 

・CELINE ホリゾンタルカバ 

celine-bag

アウトレットで購入しました。買った直後は数回使用してのですが、最近は荷物が減ったのでこんなに大きいバッグが必要ない。

しかも柔らかいので自立しないのでとても使いにくい。

一泊旅行になら行けそうと思ったのですが、ファスナーもないし中身が丸見えになってしまうし。。

 

・JIMMY CHOO バッグ

jimmy-choo-bag

 

 

・JIMMY CHOO ウェッジソールサンダル

iimmy-choo-sandals

 

 

・セルジオ・ロッシ パンプス

rossi-sandals

 

・JIMMY CHOO 長財布

jimmy-choo-wallet

 

 

以下洋服類。

・スタニングルアー ジャケット

・MURUA ジャケット

・Theory セーター

・Khaju スプリングチェスターコート

・CARVEN Tシャツ

など。

 

【ブランディア・ZOZOTOWN】査定金額の比較

 

ブランディアとZOZOTOWNの査定金額を比較したものです。

 

ブランディア ZOZOTOWN
CELINE

ホリゾンタルカバ

32,000円 18,500円
JIMMY CHOO

トートバッグ

3,200円 買取不可

10円

JIMMY CHOO

長財布

3,200円 買取不可

10円

セルジオ・ロッシ

パンプス

2,000円 2,000円
JIMMY CHOO

ウェッジソールサンダル

1,400円 買取不可

10円

Khaju

スプリングチェスターコート

510円 2,050円
CARVEN

Tシャツ

480円 650円
スタニングルアー

ジャケット

50円 買取不可 10円
MURUA

ジャケット

50円 買取不可 10円
Theory

セーター

50円 50円
ZARA

パンツ

買い取り対象外 50円
adidas

バッグ

買い取り対象外 50円
合計 42,940円 23,350円

 

 

合計金額だけでみるとブランディアのほうが高く買い取ってくれる結果となりました!!

 

合計金額に2万円弱も差が出ているのは

・CELINEのカバの査定金額が1万円以上の差がでている

・ZOZOTOWNではJIMMY CHOOのバッグ・財布・サンダルがすべて買取不可で10円の買取金額

が主な理由です。

 

JIMMY CHOOのバッグ・財布・サンダルは汚れが目立つとのことで買取不可というコメントがついていました。

 

ZOZOTOWNのほうが買取基準が細かいのかな?

 

そのかわり洋服類はZOZOTOWNの方がちょーーとだけ高い印象です。

 

ブランディアはさすが「ブランド売るなら」という感想です!!

 

ブランディアを利用してみた感想

 

今回初めて宅配の買取サービスを利用してみました。

 

ブランディアはCMでおなじみですよね。私も今回売却するにあたって一番最初に思いついた買取業者でした。

 

いつもなら古着屋さんに大きな荷物をもって売りに行くところが、宅配キットを取り寄せて荷物を詰めて送るだけ。

 

とっても簡単!

 

私が申し込みをした時期はちょっと混み合っていたようで2,3日で査定のところが1週間近くかかってしまいました。

 

事前に査定に時間がかかっているというメールもあったのでその辺はすごく安心できました。

 

ブランディアの再買取サービス

返却したお品物の査定額を2ヶ月間保証させていただくサービスです。 また、評価額が初回査定時より上がっていた場合は、査定時の金額でお売りいただくことが可能です。

 

ブランディアは一度査定してもらったものは2ヶ月間査定額が保証されているのです。

 

どちらが高く売れるかを比較するのにもとても便利なサービスです。

 

私も再買取サービスを利用してブランディア→ZOZOTOWNと査定をしてもらいました。

 

ブランディアの査定が終わり一旦すべてのものを返却してもらいましたが、とても綺麗に梱包されて帰ってきました。

 

 

ZOZOTOWNでの査定から買取まで完了したので、ブランディアの再買取サービスの申し込みをしようと思っていると・・・返却明細書(再買取申込書)を紛失しているではないか!!

 

返却明細書(再買取申込書)はブランディアの査定が終わって品物が返却されるときに同封されています。

 

【返却明細書】がない場合は金額保証は いたしかねますので予めご了承下しさい。

 

同じ価格での買取は保証されないらしい・・・

 

やってしまった〜!!!!!

 

とりあえずブランディアにもう一度送ってみよう。金額下がっても10円ってことはないだろうし。

 

ブランディアの再買取サービスを利用しようと思っている人は返却明細書は絶対捨てたらだめ!!ですよ。

 

手放せずに悩んでいるモノが手放せるかも

 

送料も査定も無料なので手放そうかどうか悩んでいるものがあれば一度ブランディアで査定してもらってはいかがでしょうか?

 

この金額なら「売ってもいいかも」とあっさり手放すこともできるかも?



スポンサーリンク
シンプルライフの関連記事
  • chokin
    浪費癖を治すには見栄を捨てること!見栄を捨てて貯金体質になろう
  • okane
    断捨離で出た「要らないモノ」を売ってみた。全部でいくらになった?
  • 「質のいい服を長く使う」が合わなかった理由
  • 失敗した買い物から学ぶ。
  • nioi-nayami
    脇のニオイや体臭が驚くほど軽減し、長年の悩みから解放された2つの方法
  • 「残す」か「捨てる」か迷った時点でもういらないモノなんだ
おすすめの記事